Youtubeはじめます!

まだ動画は投稿していないのですが、同じ境遇の人の助けになるような動画を投稿しようと思っています!よければチャンネル登録よろしくおねがいします!(2018年8月22日)

⇒チャンネル登録はこちら!

リストカット痕は消すべき?残すべき?

こんにちは。元リストカッターのヤミ子です。

リストカット痕を消す方法5選!【治療方法など】
以前この記事の中で、リストカット痕を消す方法について述べました。

まぁ、リストカット痕を綺麗さっぱり消す方法なんて無いのですが、
やけど痕や手術痕のような傷痕になるので、リストカット痕として傷が残っているよりも
周囲の反応が良いよね、というわけです。

【体験談】腕のリストカット痕を見た周囲の反応(1/3)【友達・知人編】
【体験談】腕のリストカット痕を見た周囲の反応(2/3)【彼氏編】
【体験談】腕のリストカット痕を見た周囲の反応(3/3)【変な人編】

このページでは、手術を受けてリストカット痕を消すか、残すかを迷ってる人向けに、いろいろ書いてみたいと思います。

※ここで言う「消す」とは、リストカット痕に見えないように、事故などでできた傷のように手術することをいいます。

手術を受けて”別の傷痕”にした方が断然よい!

まず最初に、私の結論としては、

「金銭的に余裕がある」かつ「手術を受けて今よりましになるなら受けた方が良い」

です。

詳しく説明していきます。

リストカット痕を消す手術とは

  • レーザーによる方法
  • 傷痕修正手術

主にこの2種類があります。
簡単に説明すると、レーザーを受けるとやけどのような傷痕に、
傷痕修正手術を受けると外科の手術を受けたように1本の傷痕になります。

傷痕修正手術については現在高須の医院長が動画を投稿しているので、
勇気がある人はご覧ください。

私も見ましたが、心臓がきゅっとなりました…
皮膚をはぎ取る場面もあるので、結構グロいです。

もし自分もその手術を受けることになると思うと…怖いですね。
受けませんが。

同じ傷跡でも周囲の反応は全く違う

当たり前ですが、同じ切り傷でも「リストカット跡」と「事故などでできた傷跡」では周囲の人の反応が全然違います。

「リストカット跡」の場合は、

  • メンヘラ、病んでる人
  • 頭おかしいやつ

などというレッテルを貼られます。

(残念ながら)これが世間の一般的な目です。

「辛いことを乗り越えてきたんだね・・」と同情してくれる人も稀にいますが、そういう優しい人はごく一部です。大半の人には「関わらないでおこう・・」などと思います。

対して、「事故などでできた傷跡」は、

  • 「かわいそうに・・」
  • 「辛かったね」

など慈悲の目を向けてもらえます。(辛いことを乗り越えてきたのは変わりないのに…。)

つまり、リストカット痕があるというのは、生きていく上で100%不利なのです。

ザッと挙げるだけでも、リストカット痕があると以下のようなデメリットがあります。

  • 常に周囲の目が痛い
  • 彼氏・彼女も出来にくい
  • (自分でも)見る度に嫌になる
  • 就活などでも不利
  • 結婚でも不利(相手の親などから)
  • 半そでが着られない
  • ・・その他色々

本当に悪いことだらけなのです。

なので「金銭的に余裕がある」かつ「手術を受けて今よりましになるなら受けた方が良い」というのが私の結論です。

個人的な経験ですが、就職してリストカット痕があることがわかった後、
周囲が私に「きつと言い方をすると病むんじゃないか」という心配をしているなというのが
伝わってきます。何かにつけて過剰にフォローされるので・・・

このように、「リストカット痕がある人」というだけでネガティブなレッテルを貼られるのです。

手術を受けてましになる人、ならない人

傷痕を目立たなくする手術は様々ありますが、手術を受けてもリストカット痕よりましにならない人、むしろ悪くなる可能性のある人もいます。

傷痕が深い

 

入れ墨を入れる

手術を受ける以外に、入れ墨を入れて、リストカット痕を見えなくする方法があります。

これは、個人的には猛反対です。
理由は、「日本は入れ墨を入れることに対して批判的だから」です。

若い人達の中には入れ墨に対して寛容な人も増えてきましたが、
日本全体でみるとまだまだ批判的な人が圧倒的に多いです。

入れ墨があることによって温泉にも入れないですしね。

また、入れ墨を入れた後「やっぱり消したい」と思っても完全に消すことはできません。
レーザーによりやけど痕のように見せる方法がありますが、
リストカットをしたことにより皮膚が固くなっている+入れ墨をした
ところにレーザーなので、医師との相談が必要です。

そのことを考慮したうえで、自分が「入れ墨を入れる!」と決めたのであれば
それはそれでよいと思います。

入れるのはいつでもできますが、消すことはできないので
入れるかどうか悩んでいる人はとりあえず入れない方が無難かと思います。

以上、参考になれば幸いです。

コメント

  1. きよ より:

    こんばんは。中一のメンヘラ男子です。自分は小6の時からリストカットをしていました。この歳でリストカットしているのは異常でしょうか。また、やめた方がいいのでしょうか。

    • mennhera より:

      異常ではないと思います。
      詳しくは、こちらの記事を参考にしてください。
      健康な人とリストカッターの違いはコレだ!

      やめた方がいいか、継続した方がよいかと言われるとやめた方がよいです。
      でも、リストカットはやめろと言われてやめられるものではないので、
      やめるかやめないかの判断は自分自身ですべきだと思います。

      他にもリストカットについて様々な記事をまとめていますので、良かったら参考にしてください。

      • きよ より:

        返信ありがとうございます!                          参考になりました!また、自分で考えてみようと思います。
        ありがとうございました!

        • mennhera より:

          中学生って難しい時期ですが、今の経験はきっと将来役に立つと思います!
          無理はしないようにしてくださいね。

  2. きよ より:

    追伸 友達にリスカしていることがばれて『お前Мだったの』『なんで傷つけんの』など言われてしまいました。友達には、リスカのことどう伝えて、どう接すればよいのでしょうか。

  3. ゆう より:

    初めまして、突然の書き込み失礼します。数年前の自傷行為の傷跡を追及された時、咄嗟に何も言えなくて頭の中でパニックになるのですがどうしたら良いでしょうか。どうかお知恵をお貸しください。現在は自傷行為は全くやっておらず病気も治って普通に暮らしています。

タイトルとURLをコピーしました