リストカットでどのくらいの深さまで切ったら縫う?

こんにちは!元リストカッターのメンヘラ子です。

自分のリストカット跡を公開している人を見ていると、「今日病院で縫った」って人がわりと多いですけど、まだ学生だと「縫う=病院に行く=親にバレる」という事なので怖いですよね・・(>_<)

社会人でも、会社を休まなければいけなかったりお金がいくらかかるのか、と心配になったりすると思います。
(リストカッターの極みなら縫うほど切りたいと思うかも。。)

というわけで、この記事では、「リストカットでどのくらいの深さまで切ったら縫うのか?」について書きたいと思います!

どのくらいの深さまで切ったら縫うの?

一般的な縫う基準としては

2mm~以上の深さで縫うそうです。

人間の皮膚は、表皮・真皮・皮下組織という順で、皮下組織の1番上には皮下脂肪があります。その皮下脂肪が見えるのが2mm〜の傷です。

つまり、皮下脂肪(皮下組織)が見える傷は縫合が必要という事になります。

というわけで、

  • 1mm:縫わなくても問題なし
  • 2mm:縫わなくても問題ない・・かな
  • 3mm:縫った方が良いかも・・?
  • 4mm以上:縫った方が良い

という感じの認識で良いと思います。

ちなみに、私の経験から言うと、1mm程ならすぐ血液とリンパ液が固まって傷口が塞がれますが、3mm以上になってくるとなかなか塞がりません。

なので、3mm以上に傷を早く治したい場合は、縫った方が良いかもしれません・・。

縫うメリット・デメリット

以下、縫うメリットと縫うデメリットです。

  • 縫うメリット
    1. 綺麗に治る
    2. 雑菌が入りにくい
  • 縫うデメリット
    1. お金がかかる

というわけで、金銭的に余裕があるなら、縫った方が良いです。

ただ、もし縫ったとしても、綺麗な1本の傷はどうしても残ってしまいます。

ちなみに、傷口が大きい場合(5mm以上)は、傷口開いたまま治るので、傷が治ったとしても盛り上がったような傷口が残ってしまいがちになります・・。↓

▲私の大きめのリストカット痕
(5mm以上の傷口だったのに縫わなかった為に、傷が大きく残ってしまった・・)

行く病院について

何科に行けばいい?

「皮膚の事なので皮膚科じゃないの?」と思われがちですが、行くのは整形外科です。

他の自傷行為(やけどなど)場合は、皮膚科に行きましょう。

傷が深く、神経などに届いている場合すぐに整形外科に行ってください。

行くなら昼間に!

夜間の救急外来で診てもらうと点数が多く加算され、自己負担額も大きくなります。(麻酔+縫合で1万近くする場合も…)

金銭的にかなり辛いです。

また、夜間の救急はその日その日で担当が変わるので、行った日の担当が内科医師で切り傷について詳しくない、という可能性もありますが、昼間なら自分で選んで行けるので安心できます。

というわけで、もし診てもらうなら、よっぽどの傷でない限り昼間の診療で見てもらいましょう!

以上、参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まいこ より:

    リストカットをかれこれ6年くらいやってますが、昨日予想以上に深く切れて、今日初めて縫合手術をしました。

    なんでこんなことするんだろうと自分でも時々思いますし、傷跡が恥ずかしいと思うときもあります。

    このサイトを見てリストカットをしているなは自分だけじゃないんだなあと思い楽になりました。
    でも、リストの方法だけでなく治療の記事もあったら嬉しいです。

  2. るる より:

    リスカして、赤くはれた、でもおやは、きずかない!
    自分のことをわかって欲しいのに!
    自分の気持ちをわかって欲しいのに!

    • mennhera より:

      自分の気持ちをわかってくれない状況は、本当に辛いですよね。

      しかし親も人なので、こちらの気持ちを100%わかってくれないこともありますし、受け止めてくれないこともあります。
      望んだ対応をしてくれないこともあります。
      そんな関係の中で、どう親に気持ちを伝えるか・自分の気持ちに折り合いをつけるか…
      試行錯誤が必要かもしれませんね。

      参考までに…私も過去に、親に自分の気持ちを分かってもらえず辛い時期がありました。
      言葉で伝えても的はずれな答えばかり返ってきて、「なんでわかってくれないの」と悩んでいました。
      「普通の、良好な関係を築けている家庭やったらこんなこと起こらんやろなぁ」「なんで私はこの親の元に生まれてきたんやろ」
      とぐるぐる考える日々が続きました。
      結局、自分の気持ちを分かってもらうことを諦めましたね…いくら頑張っても伝わらないので「もういいや」と。

      成長していくにつれていろんな人と出会い、親以外の人にも自分の気持ちを受け入れてもらえない状況に出会い、
      「親も人間なんだな」と心の底から感じました。(ちょっと何言ってるかわからないと思いますが)

      私の過去の経験が参考になるかわかりませんが、参考になれば幸いです。
      辛い状況が、早く改善されますように。

      よろしければ、こちらの記事も参考にしてくださいね。
      リストカットにおすすめな刃物4選
      リストカットが親にバレたときの話!

  3. tomoe より:

    私は最近リストカットを始めました
    最初は、シャープペンシルで跡をつけて
    膨らんで膨らんであんまり痛くなくて
    ついにはカッターで腕を切ってしまいした
    でも、浅く切っているので傷跡は消えると思うんですけど消えますか

  4. より:

    えっと、こんなこと聞くのもなんなんですけど、、
    吸血病(?)らしいんです私
    それで、どこを切ったらそこまで痛くなくてたくさん血が出ますか・・・?
    2年前からリスカ、アムカ、あとお腹とか切ってます、
    お母さんに見つかるといろいろやばいので、手首とかは避けたい。。です。
    注文多くてごめんなさい、、wどこがいいでしょうか?

    • mennhera より:

      吸血病というのがわかりませんが…読んで字の如くなのでしょうか。

      痛くないところ=脂肪が多いところだと思います。なので、二の腕や太もも、
      腕が良いのではないでしょうか。
      初めはあまり血は出ないと思いますが、何回も切っているうちに痛みに鈍感になり
      深く切れるようになります。(=血が出る)

      痛みの感じ方は人それぞれなので、一概には言えませんが…
      腕やお腹は服に隠れるので良いと思います。

      ただ、お腹とか腕ってここぞ!という時に見えますよね。
      (例えば友人と海に行くとき、彼氏とエッチな事するとき…など)
      今は彼氏が居なくて、「これからも私にそんな人できるわけない」と思っていても、
      人生どうなるかわかりません。絶対いつか後悔する時が来ます。

      なので、できるだけ切らないで良いように努力してみてください。
      ダイエットでお菓子やめるみたいに、(そうはいかないかもしれませんが)血を辞められるといいですね。
      世界には血の他においしいものがたくさんあるので、きっと辞められると思いますよ。

  5. リスカでハーレムを掴みたい変態 より:

    5mm以上の傷口も、リストカットした後の傷口の処置で
    書かれている通りにしたら簡単に治りますか?
    (腱とかが切れるようなものは病院行きだと思いますが…)

    • mennhera より:

      5mm以上になってくると、簡単には治りません…。結構な傷が残ります。
      リストカットした後の傷の処理の方法で大丈夫かと思いますが、
      消毒液は傷に直接つけるのではなくガーゼにつけたほうが良いと思います。
      【閲覧注意】私のリストカット跡(自傷跡)の画像を解説付きで紹介!

      5mm以上の傷は、まずリンパ液と血液が混ざったものが蓋になります。
      私はよくそのかさぶたをはがしていたので治りが遅かったですが…(;´・ω・)
      そのまま放っておけば、はがさないよりはましなのではないでしょうか。

  6. しらゆき より:

    私も前切ってました。
    一度親にばれてめんどくさかったです
    ただ、そのときに何かあったの?とか
    何も言わずに興味が湧いたからやったんでしょとまとめられてしまいました
    本当は違うのにと思いました。

    わたし、自分の言葉で気持ちを表せられないんです…。
    感情がついてこなくて…
    どこまでついてきてるのかもわからないですし…
    なのでいつもぼーっとしてます

    最近また始めちゃって…
    言っても大丈夫な友達いるので言ったら
    難しいと思うけど切る前にブレーキかけるんだよ
    と言われました。
    ブレーキかけようと思えなくて…
    どうしても行動が先に走っちゃうんです…
    なので結局やめられないまま今も継続しています
    ただ、死ぬのが怖いのでそんなに深くは切ってないです。

    • mennhera より:

      親御さんは、リストカットをしてしまう理由に向き合うのが怖かったのかもしれませんね。
      なので、興味が湧いたからやっちゃったんでしょと理由をつけて、自分を納得させたのかもしれません。
      あくまで憶測ですが…

      言葉で表せない気持ちがリストカットとして現れているのでしょうか?
      自分の気持ちを言葉にするのって難しいですよね。

      自分の気持ちに向き合う方がいい人もいますし、向き合わない方がいい人もいます。
      そのへんは難しいので、一度専門家に相談してみてはいかがでしょうか?(親を説得するのは難しいけど…)

      リストカットを継続している自分が嫌いなら、辞める努力をしてみるのも一つですが、今のままで特に何も思わないならそのままでもいいと思います。
      (友達の心情を察するととても辛いですが、リストカットは辞めようと思ってすぐやめられるものではないと思うので……辞めようと思う気持ちが無いと尚更)
      あまり深く切ってないのなら、将来に傷が残る心配も無いと思います。
      なので、あまり自分を責めずに、優しい気持ちで寄り添ってあげてください。

  7. ろん より:

    皮下脂肪って白いヤツですか?

    この前父親にリスカしてることがバレました。
    きずいてくれて嬉しい、という気持ちもありましたが、その時父に言われたのは、
    「お前そんな傷つくって何になるん。
    もう二度とすんなよ?次みつけたらどうなるか分かってるやろな?」
    でした。
    絶望感もありましたが何より、父のせいでできた傷もあるのに、なんで自分は悪くないっておもってるんやっていう怒りの方が強かったです。
    私は家族が嫌いです。
    でもまだまだ学生なので好きなところに行くことも好きなことをするにも制限がかかってしまいます。
    他人を攻める自分も、自分を傷つけてしまう自分も嫌いです。
    私がネガティブなばかり、親友とも仲が最近よくありません。
    今のままではリスカをやめられる気もしませんし、YouTubeなどで色々な動画を見てきましたが全て奇麗事にしか聞こえません。
    どうしたらいいですか?

    長々と失礼しました。

    • mennhera より:

      白いやつ…だと思います。表現が難しいですが(;´・ω・)

      そんなこと言われると傷つきますよね。ただでさえ傷つけられてるのに…
      個人的な意見ですが、お父さんは自分が悪いことを受け止めきれないんじゃないかなと思います。
      だから、(無意識かもしれませんが)「もう二度とすんなよ?次みつけたらどうなるか分かってるやろな?」
      みたいな、ろんさんが悪いみたいな言い方をしたのではないでしょうか。(勝手な憶測ですが)

      家族関係って難しいですよね。
      私も家族と合わないので、高校の時はバイト入れまくったり、
      夜遊びに出かけたりしてました・・・懐かしい。
      家族からのストレスはあると思いますが、今のうちに趣味を見つけたり、
      健康的なストレス解消法を模索するべきだと思います。
      家族からのストレス以上に強いストレスってそんなにないので、
      将来家族からのストレスがなくなったとき、生きるのが楽になります。

      ろんさんは、本来コミュニケーションをとるのが上手な方なのではないかと
      コメントを見て感じました。
      なので、今はストレスや自己否定の気持ちから人間関係がうまくいかなくても、
      将来絶対幸せになれると思います。
      他人を責めるのは、人間の性です。普通の事ですよ。なので、自分を責めないでほしいです。
      自分を好きになることほど難しいことはありません。
      手始めに、”好きになる”ことではなくて”認める”ことを意識してみてはいかがでしょうか?
      ありのままの自分を認めるのも相当難しいですが、好きになるよりは簡単かな?と思います。
      他人を責めてしまう自分も、友人とうまくいかない自分も”自分”と、認めてあげてください。

      個人的に、リストカットをやめるには環境がガラっと変わる他ないと思っています。
      個人の努力でやめられる人もいますが、ほとんどの人は無理だと思います。
      だって、たくさんのストレスがかかる→リストカットをする
      という流れなので…リストカットをしたくてしてる人なんて居ないですよね。
      (一部の変な人を除いて・・・)
      健康な人とリストカッターの違いはコレだ!
      したくない、でもストレスがかかる→環境が変わるしかないと思います。個人的に。

      今は、”深い傷を作らない”ことを意識してください。浅い傷将来見えなくなりますが、
      深い傷は一生消えません。将来環境が変わって幸せになったとき、傷跡が足枷になります。

      私も長文(しかも乱文)なので気にしないでください。
      またお話に来てくださいね。

  8. るき より:

    度々申し訳ありません。
    最近、結構深く切っているのですが、傷口が膿んだりしたことはありますか?
    また、膿んでしまった場合はどう対処すればよろしいでしょうか…?

    • mennhera より:

      こんにちは。お久しぶりです。
      私は特に消毒もしていなくて、放置だったのですが
      膿んだ事は一度もないです。黄色いリンパ液は出ますが…。
      (切ってしまった後は必ず処置をしてください。)
      リストカットした後の傷口の処置【3ステップ】

      膿んでしまった場合は清潔にして(消毒をする、水で優しく洗うなど)
      ガーゼやばんそこうを貼ってください。
      基本的には処置の記事のようにして頂くと良いと思います。

      • るき より:

        わかりやすい返信を何時も有難うございます。
        しっかり処置して清潔に保ちたいと思います。

        • mennhera より:

          いえいえ。なにかお役に立てたのであれば幸いです。
          また何かあったらお話に来てくださいね。

  9. horn吹き より:

    今年家の事で無意識に切った深さ5ミリ以上〜10ミリ未満、長さ3センチの傷が治らなくて、オロナインを沢山塗ったガーゼを当てて包帯してます
    生きてるのが辛い、自分が自分に感じない時アムカして、両腕傷だらけです
    バックリ深くいってしまったのは、今回が初めてです
    一時期やめられていたのに、一昨年うつ病になってしまいアムカも再発しました。
    真夏でも薄めの長袖、、は、変な日焼けをしてから半袖が恥ずかしいので、真夏の長袖で隠すのは、苦ではないです。

  10. horn吹き より:

    優しい返信とても嬉しくなりました イライラが落ち着いたかな?って思って居たらいつの間にかバックリ傷で中の肉は見えてる状態だったので正直自分でもビックリしました。血は、全く出ないでてもチョロチョロで。去年の12月からこのバックリ傷を作ってしまった間は、切っては血液を貯めて瓶に保存しておいたりしてました。
    アレルギー性気管支炎もありアレルギー科で血液検査をしたらアレルギー反応は、なかったものの貧血が見つかってしまい、自業自得ですが鉄剤の副作用が辛くて、気管支炎の先生に相談したところ、注射で鉄を補うのを教えてもらい注射することになりました。
    うつ病で気分も沈んでたりきりたくなっちゃいますが、注射で鉄分を入れてくれる看護師さんに申し訳なくなってしまうので、なるべく傷を作らずに、ゆっくりうつ病も貧血も直していこうと思います。

    生きていればいいことがきっとある
    先輩の言葉がすごく心に響きました 本当にありがとうございます。

    • mennhera より:

      深い傷は一生残るので、できたら浅い傷か、切らないかの方が良いですけど…
      難しいですよね(;^ω^)
      鉄分の補給って結構しんどいですよね。
      私も病院で「血が枯渇寸前。血が無くなることも精神の不安定につながる」
      と鉄分の薬と胃腸薬を大量に飲んでいましたが、効果はあまり感じられず…

      「看護師さんは仕事だから」と割り切った方が良いと思います。
      申し訳なく思う必要もないですよ(o^―^o)

      horn吹きさんは素直に他人に感謝できる素敵な方ですから、絶対幸せな将来が来ると思います!
      あまり他人に気を使いすぎず、自分を大切にしてあげてくださいね。

      また何かあったらお話に来てくださいね。

  11. horn吹き より:

    毎回、優しい言葉に涙です。
    リストカットって癖が着いてしまうとなかなかやめられないです。
    切って血がポタポタ垂れるのが(音をきくのが)(プラスチックのコップに溜めているので)好き、、生きてるって感じて、やめようとすればする程切りたくなってしまいます。
    鉄分の注射の時に(オバちゃん看護師さんに)「自分の事を傷つけるなんて信じられない」といわれ、注射に行きずらくなりました。
    やめた方がいいとかやったことない、心の平和な方に言われると余計に切りたくなったり、、、
    鉄分ってどのくらいの出血でどの位抜けていくのでしょうか、、、?
    毎月来るやつで貧血には、なったことがなく不思議な範囲なので、、、。

    いつもここで半分ボヤいてしまってすみません(t-t)

    • mennhera より:

      いえいえ。なにか心に響いているものがあるのであれば嬉しいです。
      そうですね、リストカットって癖になるとなかなかやめられないですよね。
      ストレス解消=リストカットという流れになりつつあると、その流れを断ち切るのは
      相当なエネルギーがいると思います。
      でも、絶対やめられないものではないので「いつかはやめられるだろう」の
      軽い心持でいれば大丈夫だと思いますよ。

      おばちゃんって、人生の先輩として何か言いたくなるものなのでしょうか(笑)
      こっちとしては「私の事なんも知らんくせに!」って思うし、傷つくし、心がもやもやしますよね。
      血液にどのくらい鉄分が含まれていて、どのくらいでどんだけ減るのか、みたいな事はわからないです…
      個人的な経験になりますが、私も一時期「鉄分が枯渇寸前。鉄分が不足する事も鬱の症状に繋がる」
      と病院で言われ鉄剤の補給、鉄分の多く含まれるものを積極的に摂取する生活を送っていたのですが、
      別の要件で病院に行って血液検査をしてもらった時、「確かに少し人より数値が低いけど、鉄剤を補給するほどではないよ」
      と言われ鉄剤の摂取をやめました。

      それによってしんどくなることも無かったし、精神状態が左右されることもなかったです。

      長くなりましたが何が言いたいかというと、意外と大丈夫な事が多いので
      別の病院で診てもらうか、「大丈夫だと思う」と担当の先生に相談してみるのも一つの手だと思います。
      (初診は結構取られるので、勇気を出してお願いして、担当の先生に紹介状を書いてもらうほうがいいかも)

      ぼやきでも愚痴でも、ここで良かったらいつでもコメントしに来てくださいね!

  12. horn吹き より:

    すみません(汗)追加で質問です。
    前、5ミリ以上切ってしまった部分が脂肪の多めの腕の肘寄りの柔らかい所。の傷が
    未だに治ってないです。
    新しい皮膚が増殖している感じなんですが、なおりますか?

    • mennhera より:

      皮膚が増殖…盛り上がっているということでしょうか?
      治るとは思いますが、結構な傷が残るのかなぁと思います。
      ちょっと記憶が曖昧ですが、傷の周辺から徐々に新しい皮膚ができて、
      最終的に繋がるという治り方だったと思います。
      (完治するまで結構な時間がかかりました)

  13. mamirin より:

    初めましてm(_ _)m

    何だかんだ15年くらい切っています。
    止められたと思ったらまた…の繰り返しです。実は昨日も切ってしまって、初めて救急車で運ばれました…(痛い話ですが、色々と重なって、酔っ払った勢いで外で切って寝るように倒れてました)
    今回、一番大きい傷で5mmで昨日の今日なので手首を動かすとまだ傷口がパクパクしている状態で少し悪心がある感じです。

    こちらのサイトは切る事だけではなくて、止める方法も上げてくださってるので、これを機に参考にさせて頂きたいと思いますm(_ _)m

    • mennhera より:

      お酒が入ると、制御が効かなくなることも多いですよね。
      リストカットをしてしまうほどつらい事、誰かにわかってほしいという気持ちがあるのではないでしょうか?
      私は勝手にそんな感じがしました。(気にしないでください)

      カウンセリングなどには通っておられるのでしょうか?
      もしまだなのでしたら、一度通ってみる事もオススメします。
      カウンセリングの料金はちょっと高めですが、社会人なのであれば払える金額かなと思います。

      リストカットをやめられるきっかけになるような記事があれば幸いです。
      記事のリクエストや愚痴など、なんでもお話に来てくださいね。

  14. horn吹き より:

    やっと増殖してきていた傷が治る感じに見えて来ました
    傷痕は、ほかの傷痕よりこんもりしてます
    相談に毎回のって下さりありがとうございます